サルスベリ(百日花)Lagerstroemia indica or Crape Myrtle

DSC09154 (640x480)

近所のサルスベリ(百日紅)

Lagerstroemia indica
Crape Myrtle

かわいいピンクです。






DSC09153 (640x480)





DSC09152 (480x640)





DSC09157 (640x480)





DSC09156 (480x640)



サルスベリ(百日紅=ヒャクジツコウ、
Lagerstroemia indica)

ミソハギ科の落葉中高木

紅の濃淡色または白色
花弁は6枚で縮れているので
英語ではcrape myrtle or crepe myrtleというそう。

花の名前、Lagerstroemia はスウェーデン人の商人、
Magnus von Lagerstrom 
(Director of the Swedish East India Company)
から取られたそう。

Lagerstromさんは有名なスウェーデンの
Carl Linnaeus (Carl von Linne)に
自分が収集した植物を供給していたそう。


カール・フォン・リンネ
Carl von Linne
1707年5月23日 - 1778年1月10日
スウェーデンの博物学者、生物学者、植物学者
ラテン語名のカロルス・リンナエウス
(Carolus Linnaeus)でも知られる。
「分類学の父」と称される。
同名の息子と区別するために大リンネとも表記される。

初めて百日紅の花を見たのは去年の母の誕生日だった
でしょうか。。。

母のお誕生日を祝うため、ホームの近くのホテルまで
姉が運転の車に一緒に乗って行った時、
大きな通りの両側にみごとに咲いていました。

私は初めて見たのでびっくりしましたが、姉たち
(みな、千葉在住)には見慣れた光景だったようです。
千葉県に多く見かけるようなので
千葉市の花かな?と思いましたら、
違いました。

千葉市の花は夾竹桃でした。
さるすべりは、なんと調布市の花(昭和49年4月1日に制定)
でした。

調布市のホーム・ページから抜粋

”サルスベリの樹皮は滑らかで、さわるとツルツルして
いています。枝の生育にばらつきがあり、
「百日紅」の名のとおり、夏から秋まで連続して開花する
開花期の長い落葉樹で、秋には紅葉も楽しめます。
市の街路樹として品川通りなどに多く植えられていて、
白や紫、ピンク色などの花を咲かせ。。。”

横浜では見かけない、、、と思っていましたが
今日、近所で見つけました。上の写真です。

なんだか日本語のこの名前(サルスベリ)
お花に全然合っていないように思いますが。。。






横浜の洋館、5月、6月、7月 Western Style Bldg in Yokohama, May-July 2018

ノウゼンカズラ Campsis Grandiflora 凌霄花 (480x640)

Campsis Grandiflora 凌霄花 ノウゼンカズラ







5月の横浜の洋館です。







6月のベーリック・ホールと山手234番館







外交官の家とブラフ18番館







イギリス館と山手111番館







7月1日の山手洋館です。




DSC08645 (640x480)

ベーリック・ホール




DSC08564 (640x480)

外交官の家とブラフ18番館



DSC08563 (640x480)





DSC08715 (640x480)

イギリス館と山手111番館





DSC08728 (640x480)





薔薇とユリとアジサイ Roses, Lilies and Hydrangeas

DSC08357 (640x480)




DSC08356 (640x480)














DSC08364 (640x480)




DSC08369 (640x480)




DSC08375 (640x480)




DSC08360 (640x480)




DSC08340 (640x480)




DSC08362 (640x480)


きょうも山手の洋館7館と
港の見える丘公園へ行ってきました。

イタリア山庭園の裏口付近と
正門付近にはまだ薔薇が咲いていて
びっくり! 

ベーリック・ホールの裏口付近にも
薔薇の花が。。。

港の見える丘公園は、アジサイと
ユリがきれいでしたが、遅咲きの薔薇も
咲いていて、白(アジサイとゆり)に
赤、ピンク、黄色の薔薇と、カラフルで
かわいい景色でした。





Beauty & Her Five Kittens



Mom Cat and her five kittens
saved by Hope for PAWS






Hydrangeas 2018 アジサイ

DSC07830 (640x480)

アメリカ山公園のアジサイです。



DSC07894 (640x480)

港の見える丘公園のアジサイです。



DSC07904 (640x480)




DSC08026 (640x480)




DSC08037 (640x480)

港の見える丘公園のゆりです。
先週(6月3日)には咲いていなかったのに、
一挙に咲いたようです。





今年のアジサイです。
青、白、うすいピンクは近所のアジサイです。




Hope for PAWS - Scared German Shepherd




Hope for PAWS - A very scared German Shepherd
got rescued by Hope for PAWS.





Roses 2018 IX 港の見える丘公園の薔薇

DSC05716 (480x640)




DSC06812 (480x640)




DSC06785 (640x480)




DSC06789 (640x480)




DSC06833 (640x480)







2018年春薔薇、最後のスライド・ショウです。

もう秋ばらが待ち遠しい。。。











プロフィール

Chibi1988

Author:Chibi1988
チビちゃんが生まれたのは1988年秋。正式に私の子になったのが1989年3月15日。いっしょに住めるようになったのが1990年2月。それから2003年8月9日までずっといっしょでした。今も心の中ではいっしょです。チビちゃんをお兄ちゃんと慕っていた猫のあ~ちゃん、2012年1月22日にお星さまになってしまいました。チビちゃんを知らない2009年5月生まれのクーちゃんも2015年4月26日に6年という短い一生を終えました。FIVでした。そして後を追うようにデリーちゃん(13歳)が6月30日にお星さまになってしまいました。ルンちゃん、一人になってしまっていたところ、ご縁があり2015年9月20日にコアラちゃん、11月7日にティガーちゃん、そして12月29日にマフィンちゃんを迎えいれることができました。(チビちゃんが亡くなって休止していたわんちゃんの里親さがしは2010年夏に再開しましたが、6頭目でつまづき、現在は休眠中です)4人+私で仲良く暮していたのですが、2017年4月24日、ルンちゃんが16歳でお星さまになってしまい、2015年生まれの若い3人(コアラちゃん、ティガーちゃん、マフィンちゃん)が残されました。みんなが健康で穏やかな毎日を過ごせるよう祈りながら、みんなの記録を残したいと思います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR