7 Foods Your Body Needs When You Stop Eating Meat

Edamame

(Edamame)


肉食をやめた時、必要な栄養分を補う食品7種:


http://www.takepart.com/photos/7-meat-substitutes?cmpid=tpdaily-eml-2014-02-21

(Enter Photogalleryをクリックされると写真と
 詳しい説明があります。)


1. Hummus フムス

ヒヨコ豆を裏ごしした中東のペースト。
低コレステロールのタンパク質源。
繊維質も豊富。

2. Tempeh

19世紀にさかのぼるインドネシアの食品で
タンパク質は日本の豆腐の3倍!そのうえ、
ビタミンB12も豊富。

3. Greek Yogurt グリーク・ヨーグルト

タンパク質は普通のヨーグルトの2倍。
炭水化物は普通のヨーグルトの半分。
何も加えていないプレーン・タイプに
お好きな果物を添えてどうぞ!

4. 枝豆

枝豆はタンパク質がいっぱい!
さっといためたお料理やおうどんに
加えてもいいですね。

5.Hemp Seeds 麻の種 (?)

ヨーグルトやオートミールに加えて
どうぞ!アマの種子などと違い
必須アミノ酸を全て含んでいます。

6. Seaweeds 海藻

オメガ3脂肪酸が豊富。
心臓病や癌をふせぐためにも。

7. Quinoa キノア

マンガン、亜鉛、鉄分、ミネラルが
豊富。うまく料理すればご飯や
オートミールの替わりになります。



Healthy Foods and Cancer-causing Foods

Herbs and Spices

治療効果のある薬草とスパイス:
(お台所の中の薬箱)

オレガノ (ハナハッカ)     タイ (タチジャコウソウ)
胃の筋肉を落ち着かせる    呼吸器器官の筋肉を
                     リラックスさせる

ミント                ターメリック (ウコン)
シャックリをおさめる       抗癌効果

 
ショウガ               バジル
吐き気をおさえる          腸内ガスを取り除き
                    胃もたれをやわらげる

ニンニク               ブラック・ペパー
自然な消毒剤            消化不良をやわらげる

フェニュグリーク (コロハ)    カイエン・ペパー
有害毒物を洗い流す        心臓発作をふせぐ

フェンネル (ウイキョウ)      シナモン
口臭や体臭を抑える        血圧をさげる

クローブ (チョウジ)        ディル (イノンド)
抗菌効果               胸やけ、疝痛、腸内ガスに効く

セイジ                ローズマリー
消毒剤・抗生物質の効果      抗オキシダント効果





Healthiest Foods




Reasons for eating fruits




Anti-aging Foods






Cancer-inducing Cancer preventing foods




Vegan



Go Vegan!



Born to Die?




Born to die?
(死ぬために生まれたの?)





Cancer



ちょうど一年前にインドの知り合いが送ってくれた
記事です。

私はここに書かれていることは
全て本当のことだと思います。

お肉は小さい頃から好きではなく
よく残していましたが、
完全にVegetarian になって
20数年、全く食べていません。

牛乳もPETAの会報でどうやって
牛乳が作られるかを知ってからは
全く飲んでいません。

ただ、完全に乳製品なしの食生活には
なっていないので(チーズが好きなもので)
Vegan にはなれてません。

コーヒー、紅茶もふつうに飲んでいましたが
この記事を再読して、しばらくやめてみようかな
と思っています。

日本茶と最近みつけた ”なた豆茶”を
飲んでいます。

なた豆茶、最初は少し薬臭い(漢方っぽい)感じが
しましたが、なんだか体に良さそうな感じが
します。

チョコレートは、、、一日1個にしようかな。。。



Dear All,


AFTER YEARS OF TELLING PEOPLE CHEMOTHERAPY IS
THE ONLY WAY TO TRY AND ELIMINATE CANCER,
JOHNS HOPKINS IS FINALLY STARTING TO TELL YOU
THERE IS AN ALTERNATIVE WAY …


アメリカのジョンズ・ホプキンス病院ではもう何年も
癌を取り除く方法は化学療法しかないとみんなに
言ってきましたが、やっと他の選択肢があることを
話しはじめました。

[Cancer Update from Johns Hopkins ]

”ジョンズ・ホプキンスの発表した
 癌関係の最新ニュース”


1. Every person has cancer cells in the body.
These cancer cells do not show up in the
standard tests until they have multiplied to
a few billion. When doctors tell cancer
patients that there are no more cancer cells
in their bodies after treatment, it just means
the tests are unable to detect the cancer cells
because they have not reached the detectable
size.


誰もが体内に癌細胞を持っています。
癌細胞は20-30億という数に増殖して初めて
標準検査で検知できるようになります。
医者が患者に治療後”もう癌細胞はなくなりましたよ”
と言う時、実際には体内の癌細胞が発見できるほどの
数になっていないというだけの話なのです。


2. Cancer cells occur between 6 to more than 10
times in a person's lifetime.

人の一生で癌細胞は6回から10回以上までも発生しています。


3. When the person's immune system is strong the
cancer cells will be destroyed and prevented from
multiplying and forming tumors.


人の免疫システムが強い時には癌細胞は破壊され
増殖し腫瘍を形成するということはありません。


4. When a person has cancer it indicates the
person has multiple nutritional deficiencies.
These could be due to genetic, environmental,
food and lifestyle factors.


癌に冒されている人は栄養不足であり、その原因は
遺伝によるもの、環境によるもの、食べ物によるもの、
そして生活様式によるものがあります。


5. To overcome the multiple nutritional deficiencies,
changing diet and including supplements will
strengthen the immune system.


栄養不足を解消するため、食生活を変えサプリメントを
摂取すると免疫システムが強化されます。


6. Chemotherapy involves poisoning the rapidly-growing
cancer cells and also destroys rapidly-growing healthy
cells in the bone marrow, gastro-intestinal tract etc,
and can cause organ damage, like liver, kidneys, heart,
lungs、 etc.

化学療法は急激に成長する癌細胞を殺しますが、同時に
骨髄や胃腸管などで急速に成長する健康な細胞も破壊し、
肝臓、腎臓、心臓、肺などの臓器に害を与えます。


7. Radiation while destroying cancer cells also burns,
scars and damages healthy cells, tissues and organs.

放射線も癌細胞を破壊すると同時に健康な細胞や
細胞組織や器官を焼いてしまったり、傷つけたり
害を与えてしまったりするのです。


8. Initial treatment with chemotherapy and radiation
will often reduce tumor sie. However prolonged use of
chemotherapy and radiation do not result in more
tumor destruction.


化学療法と放射線治療で最初は腫瘍の大きさが
小さくなることが多いですが、長期にわたる化学療法と
放射線治療により腫瘍がさらに破壊されるということは
ありません。


9. When the body has too much toxic burden from
chemotherapy and radiation the immune system is
either compromised or destroyed, hence the person
can succumb to various kinds of infections and
complications.


化学療法と放射線治療により体内に毒素がたまりすぎると
免疫システムが弱まったり破壊され、それにより
いろいろな感染症や併発症で死に至ることもあります。


10. Chemotherapy and radiation can cause cancer
cells to mutate and become resistant and difficult
to destroy. Surgery can also cause cancer cells
to spread to other sites.


化学療法と放射線治療により癌細胞が変化し抵抗力をつけ
そのため破壊しづらくなることもあります。 外科手術により
癌細胞が転移することもあります。


11. An effective way to battle cancer is to STARVE
the cancer cells by not feeding it with foods it
needs to multiple.



癌と戦う効果的方法は、癌が増殖するのに必要なものを
与えず癌細胞を飢え死にさせることです。


What cancer cells feed on:

癌細胞が生きていくために必要なものは:


a. Sugar is a cancer-feeder. By cutting off sugar
it cuts off one important food supply to the cancer
cells. Note: Sugar substitutes like NutraSweet,Equal,
Spoonful, etc are made withspartame and it is harmful.
A better natural substitute would be Manuka honey
or molasses but only in very small amounts.
Table salt has a chemical added to make it white in
colour. Better alternative is Bragg's aminos or sea salt.


お砂糖。砂糖は癌の主食の一つです。
砂糖を止めるという事は癌細胞にとって重要な
食料の一つを止めるということなのです。
NutraSweet, Equal, Spoonful などといった
砂糖の代用品はAspartame (アスパルテーム)で
できていて有害です。Manukaはちみつや糖液のほうが
自然な砂糖代用品でしょうが、それもほんの
少量ならの話です。食卓塩は色を白くするために
化学物質が加えられています。Bragg's aminos か
海塩のほうがいいでしょう。


b. Milk causes the body to produce mucus, especially in
the gastro-intestinal tract. Cancer feeds on mucus.
By cutting off milk and substituting with unsweetened
soy milk, cancer cells will be starved.


牛乳を摂取すると体内、得に胃腸管に粘液が生じます。
癌はこの粘液を常食としています。牛乳をやめて
加糖していない豆乳にすると癌細胞は飢え死にすることと
なります。


c. Cancer cells thrive in an acid environment.
A meat-based diet is acidic and it is best to
eat fish, and a little chicken rather than beef
or pork. Meat also contains livestock antibiotics,
growth hormones and parasites,which are all
harmful, especially to people with cancer.


癌細胞は酸性の環境でよく育ちます。
肉中心の食事は酸を作り出すので
ビーフやポークより、魚や鶏肉(ほんの少しですが)
を食べた方がいいのです。肉には家畜に投与される
抗生物質や成長ホルモンや寄生虫が含まれています。
こういったものは全て有害ですが、得に癌患者には
有害です。



d. A diet made of 80% fresh vegetables and juice,
whole grains, seeds, nuts and a little fruits help
put the body into an alkaline environment. About
20% can be from cooked food including beans.
Fresh vegetable juices provide live enzymes that
are easily absorbed and reach down to cellular levels
within 15 minutes to nourish and enhance growth of
healthy cells.

食事の80%が新鮮な野菜、ジュース、全粒穀物、種、ナッツ、
そして果物が少し、だと体はアルカリ性になります。
あとの20%は豆などの調理した食べ物がいいでしょう。
新鮮な野菜ジュースから生きた酵素を得られますが、この酵素は
簡単に吸収され、飲んで15分以内に細胞レベルにまで
達し、健康な細胞の成長をうながします。



To obtain live enzymes for building healthy cells
try and drink fresh vegetable juice (most vegetables
including bean sprouts) and eat some raw vegetables
2 or 3 times a day. Enzymes are destroyed at
temperatures of 104 degrees F (40 degrees C).

健康な細胞を作り上げるための生きた酵素を得るには
一日2-3回、新鮮な野菜ジュース(豆もやしも含め
ほとんどの野菜)を飲み、生野菜も少し食べることです。
酵素は温度40度で壊れてしまいます。



e. Avoid coffee, tea, and chocolate, which have high
caffeine. Green tea is a better alternative and has
cancer-fighting properties. Water--best to drink
purified water, or filtered, to avoid known
toxins and heavy metals in tap water.
Distilled water is acidic, avoid it.

コーヒー・紅茶・チョコレートはカフェインがたくさん含まれている
ので避けましょう。 煎茶のほうが良いでしょう。
煎茶には癌と戦う特性があります。
お水のことですが、水道水には毒素と重金属が含まれているので
不純物をとった、あるいはフィルターできれいにしたお水を
飲むのが一番いいのです。蒸留水は酸性なので避けたほうが
いいです。



12. Meat protein is difficult to digest and
requires a lot of digestive enzymes. Undigested
meat remaining in the intestines will become
putrefied and leads to more toxic buildup.


肉のタンパク質は消化しづらく、消化酵素をたくさん必要とします。
腸に残った未消化の肉は腐敗し、毒素がたまっていきます。



13. Cancer cell walls have a tough protein covering.
By refraining from or eating less meat it frees more
enzymes to attack the protein walls of cancer cells
and allows the body's killer cells to destroy the
cancer cells.

癌細胞壁は頑丈なたんぱく質でおおわれています。
肉を食べない、あるいは肉食を少なくすることで
癌細胞のタンパク質壁を攻撃する酵素が増え
体内の癌細胞を殺すキラー細胞が働けるようになります。



14. Some supplements build up the immune system
(IP6, Flor-ssence, Essiac,anti-oxidants, vitamins,
minerals, EFAs etc.) to enable the body's own
killer cells to destroy cancer cells. Other
supplements like vitamin E are known to cause
apoptosis, or programmed cell death, the body's
normal method of disposing of damaged, unwanted,
or unneeded cells.

自分の体内にあるキラー細胞が癌細胞を破壊できる
ような免疫システムを作り上げるサプリメントもあります。
IP6, Floressence, Essiac、抗強酸化性物質、
ビタミン、ミネラル、 EFAsなどです。ビタミンE などの
サプリメントはプログラム化した細胞死
(体内で通常なされている損傷した細胞や
不必要な細胞を処理する仕方)を引き起こすことが
知られています。


15. Cancer is a disease of the mind, body,
and spirit. A proactive and positive spirit
will help the cancer warrior be a survivor.

癌は心と体と精神の病気です。革新的で前向きな精神を
保つことで癌と戦う患者は生き延びることができるでしょう。


Anger, unforgiving and bitterness put the body
into a stressful and acidic environment. Learn
to have a loving and forgiving spirit.
Learn to relax and enjoy life.


怒り、許さないこと、苦々しく思うことで、体はストレスの多い
酸性の環境におちいります。愛情深く寛大な精神をもつ
ようになってください。リラックスして人生を楽しんでください。


16. Cancer cells cannot thrive in an oxygenated
environment. Exercising daily, and deep breathing
help to get more oxygen down to the cellular level
Oxygen therapy is another means employed to
destroy cancer cells.


癌細胞は酸素がいっぱいの環境では育つことができません。
毎日運動して、深呼吸することにより多くの酸素が細胞レベル
まで達するようになります。酸素療法は癌細胞を破壊する
もう一つの方法なのです。



プロフィール

Chibi1988

Author:Chibi1988
チビちゃんが生まれたのは1988年秋。正式に私の子になったのが1989年3月15日。いっしょに住めるようになったのが1990年2月。それから2003年8月9日までずっといっしょでした。今も心の中ではいっしょです。チビちゃんをお兄ちゃんと慕っていた猫のあ~ちゃん、2012年1月22日にお星さまになってしまいました。チビちゃんを知らない2009年5月生まれのクーちゃんも2015年4月26日に6年という短い一生を終えました。FIVでした。そして後を追うようにデリーちゃん(13歳)が6月30日にお星さまになってしまいました。ルンちゃん、一人になってしまっていたところ、ご縁があり2015年9月20日にコアラちゃん、11月7日にティガーちゃん、そして12月29日にマフィンちゃんを迎えいれることができました。(チビちゃんが亡くなって休止していたわんちゃんの里親さがしは2010年夏に再開しましたが、6頭目でつまづき、現在は休眠中です)4人+私で仲良く暮していたのですが、2017年4月24日、ルンちゃんが16歳でお星さまになってしまい、2015年生まれの若い3人(コアラちゃん、ティガーちゃん、マフィンちゃん)が残されました。みんなが健康で穏やかな毎日を過ごせるよう祈りながら、みんなの記録を残したいと思います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR