R.I.P. Ricky Nelson (May 8, 1940-Dec. 31, 1985)



From Wikipedia:

Quote:
Eric Hilliard Nelson (May 8, 1940 – December 31, 1985),
better known as Ricky Nelson or Rick Nelson, was an American
singer-songwriter, instrumentalist, and actor. He placed
fifty-three songs on the Billboard Hot 100 between 1957
and 1973, including nineteen top-ten hits,and was inducted
into the Rock and Roll Hall of Fame on January 21, 1987.

Nelson began his entertainment career in 1949 playing himself
in the radio sitcom series "The Adventures of Ozzie and
Harriet" and, in 1952, appeared in his first feature film,
"Here Come the Nelsons". In 1957, he recorded his first
single, debuted as a singer on the television version of
the sitcom, and recorded a number one album, Ricky. In 1958,
Nelson recorded his first number one single,
"Poor Little Fool", and, in 1959, received a Golden Globe
Most Promising Male Newcomer nomination after starring in
the western film "Rio Bravo". A few films followed, and,
when the television series was cancelled in 1966,
Nelson made occasional appearances as a guest star on
various television programs.

Unqute.

きょうは Ricky Nelsonの命日です。
1985年12月31日、飛行機事故でお亡くなりになっています。
まだ、45歳でした。

わたしが小さかった頃、初めて好きになった外国の歌が
Shelly Fabares の ”Johnny Angel”
とRicky Nelsonの ”Young World”
でした。

この”Lonsome Town”は1958年となっていますので
リッキー・ネルソンさんがまだ18歳のころです。

もし、あの頃、あの歌をきいていなかったなら、英語に関心を
もたずに育ち、今とは違う人生を送っていたかもしれません。

Rickyさんも動物がお好きだったようです。

Rest in Peace,安らかに眠ってください、Ricky-san.






人気ブログランキングへ
プロフィール

Chibi1988

Author:Chibi1988
チビちゃんが生まれたのは1988年秋。正式に私の子になったのが1989年3月15日。いっしょに住めるようになったのが1990年2月。それから2003年8月9日までずっといっしょでした。今も心の中ではいっしょです。チビちゃんをお兄ちゃんと慕っていた猫のあ~ちゃん、2012年1月22日にお星さまになってしまいました。チビちゃんを知らない2009年5月生まれのクーちゃんも2015年4月26日に6年という短い一生を終えました。FIVでした。そして後を追うようにデリーちゃん(13歳)が6月30日にお星さまになってしまいました。ルンちゃん、一人になってしまっていたところ、ご縁があり2015年9月20日にコアラちゃん、11月7日にティガーちゃん、そして12月29日にマフィンちゃんを迎えいれることができました。(チビちゃんが亡くなって休止していたわんちゃんの里親さがしは2010年夏に再開しましたが、6頭目でつまづき、現在は休眠中です)4人+私で仲良く暮していたのですが、2017年4月24日、ルンちゃんが16歳でお星さまになってしまい、2015年生まれの若い3人(コアラちゃん、ティガーちゃん、マフィンちゃん)が残されました。みんなが健康で穏やかな毎日を過ごせるよう祈りながら、みんなの記録を残したいと思います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR