David Garrett

David 4



David 1



David 2



David 3






(”O Mio Babbino Caro”
 きょう、作りました)







(こちらはYouTubeからおかりしました)



ドイツのヴァイオリニストのDavid Garrettさん。
(お母様がアメリカ人、お父様がドイツ人で、
ドイツで生まれ育ったそう)、
今度の9月で31歳になられるそうですが
きょうまで知りませんでした。

ドイツやスウェーデンではかなり有名なかたの
ようです。

たまたま、ドイツの音楽友達が送ってくれたリンクから
スウェーデンのオーランドという小さな島で毎年ある
ローヤル・ファミリーのための小さな音楽祭の模様を
みていましたら、背の高い大柄なかたがでていらして
司会のかたとお話なさっていて、“世界で一番早く
ヴァイオリンをひけるかた”ということを知りました。


http://svtplay.se/v/2480789/grattis_kronprinsessan/grattis_kronprinsessan

(こちらのリンクからアクセスできます。8月14日までですが)

ビデオの32:30頃から 
”Flight of the Bumble-Bee) が

35:10頃から
”Vivaldi vs Vertigo”

そのあと、後ろの方でもあと2曲ひかれてます。

ヴァイオリンは1716年のもので、
なんと500万ユーロもするものだと。。。

何回もコンサートを開いてかせがないと
かえないものです、、、とご本人が
おっしゃってました。

4歳のときからヴァイオリンをはじめ
次の年にはどこかのコンテストで優勝し、
10歳のときには、りっぱなオーケストラと
共演、、、などなどWikipediaに
いろいろでていました。

4年位前まで(?)はクラシックの
ヴァイオリニストでいらしたのが
レコード会社が変ったのをきっかけに
クラシックとロックのクロスオーバー
路線に変更なさったとか。

私はそのほうが好きですが。
(クラシックのほうは試聴してみましたが
あまり好きではありませんでした)


生まれながらの天性と練習の賜物でしょうか。

指の動き、すごいです。






人気ブログランキングへ


プロフィール

Chibi1988

Author:Chibi1988
チビちゃんが生まれたのは1988年秋。正式に私の子になったのが1989年3月15日。いっしょに住めるようになったのが1990年2月。それから2003年8月9日までずっといっしょでした。今も心の中ではいっしょです。チビちゃんをお兄ちゃんと慕っていた猫のあ~ちゃん、2012年1月22日にお星さまになってしまいました。チビちゃんを知らない2009年5月生まれのクーちゃんも2015年4月26日に6年という短い一生を終えました。FIVでした。そして後を追うようにデリーちゃん(13歳)が6月30日にお星さまになってしまいました。ルンちゃん、一人なってしまい静まりかえっていた家ですが、ご縁があり9月20日にコアラちゃん、11月7日にティガーちゃん、そして12月29日にマフィンちゃんを迎えいれることができました。(チビちゃんが亡くなって休止していたわんちゃんの里親さがしは2010年夏に再開しましたが、6頭目でつまづき、現在は休眠中です)ルンちゃん、コアラちゃん、ティガーちゃん、マフィンちゃんの毎日を記録に残したいと思います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR