Folk Songs from Late 60s/Early 70s

なんで急に昔のフォーク・ソングが
聴きたくなったのか、、、

ドイツの音楽友達が Peggy March の
大ファンで、日本訪問中のペギー(もう50年ほど
前の)の写真を見つけ、当時ペギーの
”忘れないわ” を 染五郎さんが歌ったのを
聴いた、、、と。そのカバーもなかなか良かった、、、と。

染五郎さん?? (今の松本幸四郎さんですが)

失礼ながら私、染五郎さんのこと何にも知らないのです。

名前とお顔だけはもちろん知ってますが。
松たか子さんが染五郎さんの娘さん、ということも
最近知ったくらいですから。。。

それで、染五郎さんの”忘れないわ”を
もしかしたらと iTunes Store で探しましたら、、、
もちろんありませんでしたが
その代り、一曲だけ染五郎さんの歌がありました!
”野薔薇咲く道”です。






(番組の最後で無理にテンポを上げたようですが。。。
 本当はゆ~~ったりした歌です。)



その曲が入っているアルバムが
”フォーク・ベスト 1ダース”というアルバム。
Amazonにはありませんでした。

で、他の11曲も視聴してみましたら
懐かしい曲が次から次へ。。。

結局、アルバムごと買いました。







”戦争を知らない子供たち”  ジローズ (杉田次郎) 1971






”若者たち” ブロードサイド・フォー 1968






”花嫁” 橋田のりひこ & クルセーダーズ、1971






“風” 橋田のりひこ & シューベルツ、1969







”おらは死んじまっただ - 帰ってきたヨッパライ” フォーククルセーダーズ

(久しぶりに聴いてゲラゲラ一人で笑ってしまった。。。)





"


“あのすばらしい愛をもう一度” 加藤和彦 & 北山修、1971 
ライブ

観客のかたがたもいっしょにに歌われていて
ほのぼのとした雰囲気ですね。

歌詞を書かれた北山修さんの25歳のバースデー・
コンサートからだそうです。

加藤和彦さんの歌とギターもいいですね。



あと5曲入ってます:


海は恋してる
悲しくてやりきれない
知床旅情
小さい日記
青年は荒野をめざす




Folk Crusaders and then

Amazon で上記の歌もいくつか入っている
CDの2枚組がありました。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Chibi1988

Author:Chibi1988
チビちゃんが生まれたのは1988年秋。正式に私の子になったのが1989年3月15日。いっしょに住めるようになったのが1990年2月。それから2003年8月9日までずっといっしょでした。今も心の中ではいっしょです。チビちゃんをお兄ちゃんと慕っていた猫のあ~ちゃん、2012年1月22日にお星さまになってしまいました。チビちゃんを知らない2009年5月生まれのクーちゃんも2015年4月26日に6年という短い一生を終えました。FIVでした。そして後を追うようにデリーちゃん(13歳)が6月30日にお星さまになってしまいました。ルンちゃん、一人になってしまっていたところ、ご縁があり2015年9月20日にコアラちゃん、11月7日にティガーちゃん、そして12月29日にマフィンちゃんを迎えいれることができました。(チビちゃんが亡くなって休止していたわんちゃんの里親さがしは2010年夏に再開しましたが、6頭目でつまづき、現在は休眠中です)4人+私で仲良く暮していたのですが、2017年4月24日、ルンちゃんが16歳でお星さまになってしまい、2015年生まれの若い3人(コアラちゃん、ティガーちゃん、マフィンちゃん)が残されました。みんなが健康で穏やかな毎日を過ごせるよう祈りながら、みんなの記録を残したいと思います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR