Meiner Kitz' Carrot Time マイネル・キッツのにんじんタイム

Yokohama Equine Museum


横浜馬の博物館へ行ってきました。

以前はうちから1時間位かかっていたのですが
(地下鉄で横浜へ。東口のバスターミナルから
103系統のバスで”滝の上”へ。バスへの乗り換えの
ために、駅の反対側へと人ごみの中を進むのに
10-12分はかかっていたのと、のろのろバスで
30分もかかっていたせいです)

今はなんとうちから35分で行けます。
(地下鉄で伊勢佐木長者町まで行き(12分)
 そこでバスへ乗り換えて滝の上へ(13分)

これなら毎週でも行けます。

きょうはくもり空で時々小雨がぽちぽち。

そのせいか、いつも遠くに見える競馬場跡のタワー
(のようなもの、3個)がはっきり見え
シンザンの像のむこうのトキノミノル像まで
よく見えました。





Horse at the top of Pony Centre

ポニー・センターは只今改装中





Pony Centre being renovated

来月までだそうですが。。。





Horse Slope

馬坂は秋の色





Equine Museum Green

小鳥のかわいらしいさえずりに癒されます。





Meiner Kitz

お目当てはもちろん マイネル・キッツ













Meiner Kitz looking like Robin-chan

なんか、かわいい。。。





Meiner Kitz closer

やっぱりほんの少しロビンちゃんに
似ています。






Meiner Kitz Buru Buru

でも、マイネル・キッツのほうが
やんちゃ坊主みたいな感じです。
よく、こんな風にブルブルしてます。






Carrot Time

今までは、ニンジンをあげれたのは
グッドバイ・レディちゃんともう1頭(この間は
マーカスくん)の2頭で
マイネル・キッツはさわれないし、眺めるだけでしたが
きょうは、ニンジンをあげ、さわる(なでて、
首のあたりをポンポン軽くたたく)ことができました。






Meiner Kitz Right side face

マイネル・キッツの横顔





Meiner Kitz Right side face larger

こっちから見たマイネル・キッツ、ちょっと
感じが違います。






Meiner Kitz

もう冬下のようなやわらかな毛でおおわれていました。

こげ茶のやさしい毛でした。

いつまでもなでていたい感じでしたが
そうもいかず





Peruni

いつも控えめなペルニーちゃん。
ペルニーちゃんはにんじん、もらえません。
小さい子はペルニーちゃんにのせてもらえます。

いつもは6頭並ぶのですが
改装中で狭くなっているので
3頭だけ会えました。

新しく加わったお馬さんには
きょうも会えませんでした。








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Chibi1988

Author:Chibi1988
チビちゃんが生まれたのは1988年秋。正式に私の子になったのが1989年3月15日。いっしょに住めるようになったのが1990年2月。それから2003年8月9日までずっといっしょでした。今も心の中ではいっしょです。チビちゃんをお兄ちゃんと慕っていた猫のあ~ちゃん、2012年1月22日にお星さまになってしまいました。チビちゃんを知らない2009年5月生まれのクーちゃんも2015年4月26日に6年という短い一生を終えました。FIVでした。そして後を追うようにデリーちゃん(13歳)が6月30日にお星さまになってしまいました。ルンちゃん、一人になってしまっていたところ、ご縁があり2015年9月20日にコアラちゃん、11月7日にティガーちゃん、そして12月29日にマフィンちゃんを迎えいれることができました。(チビちゃんが亡くなって休止していたわんちゃんの里親さがしは2010年夏に再開しましたが、6頭目でつまづき、現在は休眠中です)4人+私で仲良く暮していたのですが、2017年4月24日、ルンちゃんが16歳でお星さまになってしまい、2015年生まれの若い3人(コアラちゃん、ティガーちゃん、マフィンちゃん)が残されました。みんなが健康で穏やかな毎日を過ごせるよう祈りながら、みんなの記録を残したいと思います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR