Coo-chan's Blood Test Result

Coo-chan Feb 15 2015

一週間前のクーちゃん。
PCデスクの椅子用に購入したクッションが
どうも座り心地悪くて、ダメだわ、、、と
ポンと下に置いておいたら
いつも間にかその上でねんね。






Lun-chan and Coo-chan Feb 15 2015

その上ではルンちゃんがねんね。




My dearest Coo-chan

クーちゃん、先週半ばごろから
ちょっと貧血っぽいですね、と先生に
言われていたのですが。。。

きのうの血液検査でやはりそうでした。

15日の検査ではなんとか基準値内に
入っていた赤血球値が下がってしまっていました。

血小板値もまたさらに下がってしまい。。。

FIV発症が確定されてしまいました。

でも、白血球値が 1130 から 2640 まで上がり
好中球値も 510 から 2050 に上がっていたので
なんとか今の状態を保っています。

体重、5.22キロと少し増えていたので
嬉しかったです。


こちらは人間の場合ですが、、、

”血液を顕微鏡でみてみよう”から抜粋
http://www.saitama-med.ac.jp/hospital/hp_news/vol_29/3.html


WBC, RBC and PLT (Human case)


”写真をみると、赤血球より大きくて中の構造が様々な形をした細胞がみえます。これらを白血球といいます。白血球は一種類ではなく、5種類に分けられます。一番多いのは好中球で、これは細菌を食べて殺してしまう能力を持っています。好酸球、好塩基球も病原体から身を守る働きをしていますが、アレルギーにも関係しています。単球も細菌などの病原体を貪食し殺菌しますが、貪食した病原体の情報をリンパ球に知らせる役割も持っています。リンパ球はさらにTリンパ球、Bリンパ球、ナチュラルキラー(NK)細胞に分類されます。それらのリンパ球はウイルスに感染した細胞や変異した自分の細胞を排除したり、免疫グロブリンを作る等様々な免疫の働きを行っています。

最後は最も小さい血球で血小板です。一見、ゴミのようにみえますが、大事な止血の働きをしています。”


こちらは人間の赤血球ですが:


Human Red Blood Cell

寿命が120日とあります。

猫の場合、赤血球の寿命は2週間、
白血球の寿命はたったの2日だそうです。


RBC(赤血球)、WBC(白血球)、PLT(血小板)
はイメージとしてはこんな感じのようです。


RBC, WBC, PLT image







コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Chibi1988

Author:Chibi1988
チビちゃんが生まれたのは1988年秋。正式に私の子になったのが1989年3月15日。いっしょに住めるようになったのが1990年2月。それから2003年8月9日までずっといっしょでした。今も心の中ではいっしょです。チビちゃんをお兄ちゃんと慕っていた猫のあ~ちゃん、2012年1月22日にお星さまになってしまいました。チビちゃんを知らない2009年5月生まれのクーちゃんも2015年4月26日に6年という短い一生を終えました。FIVでした。そして後を追うようにデリーちゃん(13歳)が6月30日にお星さまになってしまいました。ルンちゃん、一人になってしまっていたところ、ご縁があり2015年9月20日にコアラちゃん、11月7日にティガーちゃん、そして12月29日にマフィンちゃんを迎えいれることができました。(チビちゃんが亡くなって休止していたわんちゃんの里親さがしは2010年夏に再開しましたが、6頭目でつまづき、現在は休眠中です)4人+私で仲良く暮していたのですが、2017年4月24日、ルンちゃんが16歳でお星さまになってしまい、2015年生まれの若い3人(コアラちゃん、ティガーちゃん、マフィンちゃん)が残されました。みんなが健康で穏やかな毎日を過ごせるよう祈りながら、みんなの記録を残したいと思います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR