鎌倉の東慶寺(とうけいじ) Toukeiji in Kamakura 2015.6.11

DSC02290 (640x480)





やさしさ






清楚





まさに紫陽花










DSC02316 (640x480)






DSC02339 (640x480)






可憐

ハクサンシャクナゲ
(白山石楠花、学名:Rhododendron brachycarpum G. Don)
ツツジ属シャクナゲ亜属





おとぎ話





DSC02326 (640x480)





Kashiwaba Ajisai

カシワバアジサイ
(柏葉紫陽花、学名:Hydrangea quercifolia)
アジサイ科(ユキノシタ科)アジサイ属





おととい(11日)はまた有休がとれたので
鎌倉の東慶寺(とうけいじ)に行ってきました。

730年前に建てられたお寺で
最初の600年間は尼寺で
”駆け込み寺”(縁切り寺)として
有名だったそうです。

今は尼寺ではなく
男僧寺です。

http://www.tokeiji.com/english/about/
(Info on Toukeiji in English)


DSC02270 (640x480)




DSC02273 (640x480)





History





DSC02272 (640x480)




DSC02271 (640x480)

入口入ってすぐ右手に
東慶寺ギャラリー&ショップが
あります。帰りに寄ろうと思って
素通りしましたが、帰りには
すっかり忘れて寄らないで帰って
しまいました。



DSC02285 (640x480)

この階段わきのアジサイが
一番きれいだったように思います。

DSC02296 (640x480)





DSC02295 (640x480)





DSC02294 (640x480)

こちらの入場料(拝観料)は200円。
入口で”Suica/Pasmo使えます”。。。
なんか、笑っちゃいました。(で、Suicaで入りました)



DSC02307 (640x480)





DSC02309 (640x480)




DSC02333 (640x585)


あじさいにはやっぱり雨が合いますね。
天気予報では一時雨でちょうどいいと思っていたのですが、、、
晴れてしまいました。それに、とても暑かったです。

いつもは飲み物を持って歩かなくても平気なのですが
おとといは本当に喉が渇きました。

火曜日とはうって変って、お天気がよかったせいか
人が大勢でした。小学生や中学生もいっぱい。
東慶寺はこの間の明月院とは線路の反対側で、
北鎌倉の駅から徒歩4-5分ともっと近かったです。

あじさいだけではなくて、6月初めのころはショウブも
きれいなところ、ときいていましたが、規模は本当に小さくても
それなりにきれいでした。小さな仏様の像の後ろ側に
咲いています。茶屋があり、椅子に座って眺めることも
できます。(私が行った時は”休憩所”という感じで
お茶のサービスはしていませんでした)




DSC02348 (640x540)





DSC02354 (640x480)







DSC02373 (640x480)





DSC02425 (640x391)


一年中、いろいろなお花が楽しめそうなところです。


DSC02372 (640x480)





DSC02291 (640x480)




元気





DSC02297 (640x480)




DSC02330 (640x480)





DSC02331 (640x480)





DSC02332 (640x480)



インターネットで調べて行ったのですが、めずらしい
”岩がらみ”の花も見たかったのですが、11:00-12:00、
1:00-2:00だけしか(それも、6月の最初の2週間位だけで、
その間不定期にお休みもあるし)公開されていなくて、
11:00には長い行列ができていたので
見ないで帰りました。


DSC02336 (640x480)




DSC02302 (640x480)




DSC02303 (640x480)

ホタルブクロ(蛍袋、Campanula punctata Lam.)
キキョウ科の多年草


岩がらみを見たい人は並んで待っていなくては
ならないのですが、そのわきに
”ほたるぶくろ”というお花が咲いていました。


東慶寺の花だよりにいろんな花の写真が
載っています(岩がらみも):

http://tokeiji87.exblog.jp/


奥へ進むと、岩壁から咲いている
”岩たばこ”という小さな花を見れました。

ちっちゃな紫色のお花です。


DSC02384 (640x480)

なんで岩”たばこ”なんでしょう。。。



DSC02385 (640x480)





DSC02391 (640x480)





DSC02393 (640x480)

岩壁いっぱいにちょこっ、ちょこっと
咲いています。小さいので目を凝らさないと
見えません。

その奥をさらに上がっていくと墓地があります。
けっこう有名な人が眠っているそうです。
あじさいがところどころに咲いていたり、
きれいなお花が捧げてあったり、
とても安らかな感じのところでした。
高い木々に囲まれいるので、下より少し涼しかったですし。


DSC02396 (640x480)





DSC02414 (640x480)





DSC02416 (640x480)




DSC02407 (640x480)



http://www.tokeiji.com/photogallery/gallery.html
東慶寺フォト・ギャラリー

東慶寺のホーム・ページで応募すると
(一人5枚まで)25日締めで、次の月に載せてくださる
かもしれません。

ということで、さっそく5枚、応募しました。
(結果は来月です)


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Chibi1988

Author:Chibi1988
チビちゃんが生まれたのは1988年秋。正式に私の子になったのが1989年3月15日。いっしょに住めるようになったのが1990年2月。それから2003年8月9日までずっといっしょでした。今も心の中ではいっしょです。チビちゃんをお兄ちゃんと慕っていた猫のあ~ちゃん、2012年1月22日にお星さまになってしまいました。チビちゃんを知らない2009年5月生まれのクーちゃんも2015年4月26日に6年という短い一生を終えました。FIVでした。そして後を追うようにデリーちゃん(13歳)が6月30日にお星さまになってしまいました。ルンちゃん、一人になってしまっていたところ、ご縁があり2015年9月20日にコアラちゃん、11月7日にティガーちゃん、そして12月29日にマフィンちゃんを迎えいれることができました。(チビちゃんが亡くなって休止していたわんちゃんの里親さがしは2010年夏に再開しましたが、6頭目でつまづき、現在は休眠中です)4人+私で仲良く暮していたのですが、2017年4月24日、ルンちゃんが16歳でお星さまになってしまい、2015年生まれの若い3人(コアラちゃん、ティガーちゃん、マフィンちゃん)が残されました。みんなが健康で穏やかな毎日を過ごせるよう祈りながら、みんなの記録を残したいと思います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR