Arizona Is Close to Banning Greyhound Racing

Greyhound racing

Arizona Is Close to Banning Greyhound Racing

アリゾナ州でもグレーハウンド・レースを禁止にする方向



http://www.care2.com/causes/arizona-is-close-to-banning-greyhound-racing.html


抜粋(概要)です:

アメリカでドッグ・レース場(グレーハウンド・レース)があるのは
6州のみとなっていますが、その一つのアリゾナ州でも
近々禁止になるそうです。
これでアメリカでは全部で40の州でドッグ・レースは
禁止となります。

アリゾナ州では虐待でしかないこのグレーハウンド・レースを
禁止する法案が可決されたので1944年よりずっと営業して
きたTucson Greyhound Park のドッグ・レースは
なくなることになります。

(といっても、このTucsonGreyhound Park が年内に
閉められるわけではなく、少なくともあと2年間は
OTB(Off-Track Betting 競馬の場外賭け場)施設として
存続するようです。

世界で一番大きなグレーハウンド保護団体の
GREY2K USA Worldwideによると、レースに使われる犬は
一日20時間もケージの中に入れられ、
ケージの床には尿がしみ込んだ布切れがしいてあるだけ。。。

2007年1月から2009年11月までの約3年間で
ドッグ・レースであった事故は923件。ほとんどが足の
骨折ですが、背中の骨折、頭蓋骨にひび、麻痺もありました。
(この時期の正確な数字をアリゾナ州レース部では発表
していません)

アメリカでもドッグ・レースは人気薄となりつつあり
2000年から2010年までにドッグ・レースでの
ギャンブルは75%も減りました。


早く全廃になってほしいものです。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Chibi1988

Author:Chibi1988
チビちゃんが生まれたのは1988年秋。正式に私の子になったのが1989年3月15日。いっしょに住めるようになったのが1990年2月。それから2003年8月9日までずっといっしょでした。今も心の中ではいっしょです。チビちゃんをお兄ちゃんと慕っていた猫のあ~ちゃん、2012年1月22日にお星さまになってしまいました。チビちゃんを知らない2009年5月生まれのクーちゃんも2015年4月26日に6年という短い一生を終えました。FIVでした。そして後を追うようにデリーちゃん(13歳)が6月30日にお星さまになってしまいました。ルンちゃん、一人になってしまっていたところ、ご縁があり2015年9月20日にコアラちゃん、11月7日にティガーちゃん、そして12月29日にマフィンちゃんを迎えいれることができました。(チビちゃんが亡くなって休止していたわんちゃんの里親さがしは2010年夏に再開しましたが、6頭目でつまづき、現在は休眠中です)4人+私で仲良く暮していたのですが、2017年4月24日、ルンちゃんが16歳でお星さまになってしまい、2015年生まれの若い3人(コアラちゃん、ティガーちゃん、マフィンちゃん)が残されました。みんなが健康で穏やかな毎日を過ごせるよう祈りながら、みんなの記録を残したいと思います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR