Tateshina and Barakura English Garden




Tateshina and Barakura English Garden

蓼科、、、といえば
蓼科ソサイエティー・クラブを
思い出します。
(もうずいぶん前に閉鎖になっているようですが)

父がメンバーになって、うちの家族と
姉たちの家族といっしょに、
避暑に行きました。

私が行ったのは40年ほど前に
2回だけ。お気に入りの甥が行くので、
としぶしぶ行きましたが、私だけ
一人で先に帰ってきました。

他のみんなはそれからも
毎年楽しみにして行ってましたが、
私はどうも団体行動が苦手なのと
不便な生活はどうも。。。
で、いつもお留守番(父の育てていた
植物のお水やりも必要でしたし)。

大きくなった甥、姪たちにとっては
蓼科は楽しい思い出の地として
心に残っていることでしょう。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Chibi1988

Author:Chibi1988
チビちゃんが生まれたのは1988年秋。正式に私の子になったのが1989年3月15日。いっしょに住めるようになったのが1990年2月。それから2003年8月9日までずっといっしょでした。今も心の中ではいっしょです。チビちゃんをお兄ちゃんと慕っていた猫のあ~ちゃん、2012年1月22日にお星さまになってしまいました。チビちゃんを知らない2009年5月生まれのクーちゃんも2015年4月26日に6年という短い一生を終えました。FIVでした。そして後を追うようにデリーちゃん(13歳)が6月30日にお星さまになってしまいました。ルンちゃん、一人になってしまっていたところ、ご縁があり2015年9月20日にコアラちゃん、11月7日にティガーちゃん、そして12月29日にマフィンちゃんを迎えいれることができました。(チビちゃんが亡くなって休止していたわんちゃんの里親さがしは2010年夏に再開しましたが、6頭目でつまづき、現在は休眠中です)4人+私で仲良く暮していたのですが、2017年4月24日、ルンちゃんが16歳でお星さまになってしまい、2015年生まれの若い3人(コアラちゃん、ティガーちゃん、マフィンちゃん)が残されました。みんなが健康で穏やかな毎日を過ごせるよう祈りながら、みんなの記録を残したいと思います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR