Bacteria in Your Brain 脳のバクテリア

アルツハイマー Alzheimer's
慢性神経変性疾患の一つ
Chronic neurodegenerative disease

中枢神経の中の特定の神経細胞群が徐々に死んでゆく病気。脳神経疾患の一つ。

認知症とは:
https://info.ninchisho.net/mci/k10

一部抜粋すると。。。

65歳以上の高齢者のうち認知症を発症している人は
推計15%で、2012年時点で約462万人に上ることが
厚生労働省研究班の調査で明らかになっています。
認知症の前段階である軽度認知障害(MCI)の
高齢者も約400万人いると推計されており、
65歳以上の4人に1人が認知症とその“予備軍”となる計算です。

さらに、2015年1月厚生労働省により、
2025年の認知症患者は、現状の約1.5倍となる
700万人を超えるとの推計が発表されました。
これにMCI患者数を加えると、約1,300万人となり、
65歳以上の3人に1人が認知症患者とその予備軍と
いえることになりそうです。

65歳以上の4人に一人が認知症か軽度認知障害!

食生活が原因なのでは、と思いますが。。。

脳と神経にいいというビタミンB群がほとんどの人に不足しているそうです。

http://products.mercola.com/vitamin-b/


食べ物から毎日採れればいいのですが、そうもいかないので
サプリメントで補う形になると。。。


バランスよく8種類のビタミンBが入っている
(B1, B2, B3, B5, B6, B9, B12, Biotin (ビタミンH)
というこれ、ちょうどお知らせがきたので注文してみました。


Vitamin B


Thiamin (Vitamin B1) 1.5mg 125%
Riboflavin (Vitamin B2) 1.7mg 131%
Niacin (Vitamin B3) 20mg 125%
Vitamin B6 (as Pyridoxine) 2mg 118%
Folate (Vitamin B9) 400mcg 100%
Vitamin B12 (as Cobalamin) 6mcg 250%
Biotin 300mcg 1,000%
Pantothenic Acid (Vitamin B5) 10 mg 200

つい最近開発されたサプリメントのようです。

(いろんなメーカーからビタミンBサプリは
でているでしょうが、ここーーDr.マーコラーーのは
信頼できそうなので。

ビタミンB群が不足すると、

熟睡できない
疲労感、無感動
精神的な霧状態、混乱、忘れやすい
気分のむら、いらいらする
胃腸の諸症状
関節・筋肉の痛み
筋肉が弱まる
指や足の指にしびれ
しょっちゅうあざをつくる
頭痛
いらいらする
乾燥皮膚

といった症状がでるんだそう。

”Diet against Disease” のアルツハイマーに関したビデオでは
Dr. Bush が ”とにかくいろんな色の食べ物を食卓に。
(果物やお野菜のことをおっしゃっているんだと思いますが)
失くしてしまったよいバクテリアをたくさん体に。。。”と
おっしゃっていました。

そうすると、こんな記事が目に入りました。

http://www.ba-bamail.com/content.aspx?emailid=26677

アルツハイマーは慢性神経変性疾患で65歳以上の10人に一人が
影響を受けています。現在、治療法はわかっていません。この
病気のことを科学者自身よくわかっていないのです。

しかし、”Frontiers in Aging Neuroscience"に画期的な新しい
研究が発表され、一歩前に踏み出したようで、治療法につながるよう
期待しています。

研究によると、アルツハイマーの始まりはバクテリアが脳の防御を
出し抜いてニューロン(神経)を感染させた結果だという可能性が
あるということです。死亡した患者の脳には健康な人の脳にある
バクテリアとは違うタイプのバクテリアが違う量、見つかったそうです。

イギリスのブリストル大学の研究者たちは、ニューロン炎症と
今回見つかったバクテリアが関係あるのではないか
と考えています。研究者の一人、
デイヴィッド・エメリー氏は、”アルツハイマーの脳には普通、
ニューロン炎症の跡があり、これが脳のニューロンを縮退させて
アルツハイマーを進行させていたのではないかと我々は考えています。
また、”ニューロンの炎症はバクテリアの存在に対する反応かもれしません”
とエメリー氏は考えています。

研究者たちはDNA Sequencing(DNA配列)という方法で
脳のバクテリア遺伝子を分析しました。その結果、
アルツハイマーにおかされた脳にはProteobacteria の
10倍以上の量のActinobacteriaがあったのです。
また、アルツハイマーにおかされた脳には健康な脳より
もっとたくさんのバクテリア配列がありました。
特定することができたバクテリアの中には、普段
鼻、皮膚、口と関係あるバクテリアもありました。

シェリー・アレン研究員は”今までのアルツハイマーに
おかされた脳にあるバクテリアの研究では、主に特定の
バクテリア種しか調査しませんでした。でも、脳のバクテリア
全てをできるだけ解明する公平な方法を使いたかったのです”
と述べます。

研究者がアルツハイマーとバクテリアの関係を示唆したのは
今回が初めてではありませんが、今回の研究は非常に詳細な
研究でした。こういった研究成果によりアルツハイマー病が
さらに研究され、治療法が見つかることを期待しています。

その間、アルツハイマーにおかされたくなければ、
健康な睡眠パターン、アクティヴでいること、
できるだけ心に刺激を与える事、などを
専門家は勧めています。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Chibi1988

Author:Chibi1988
チビちゃんが生まれたのは1988年秋。正式に私の子になったのが1989年3月15日。いっしょに住めるようになったのが1990年2月。それから2003年8月9日までずっといっしょでした。今も心の中ではいっしょです。チビちゃんをお兄ちゃんと慕っていた猫のあ~ちゃん、2012年1月22日にお星さまになってしまいました。チビちゃんを知らない2009年5月生まれのクーちゃんも2015年4月26日に6年という短い一生を終えました。FIVでした。そして後を追うようにデリーちゃん(13歳)が6月30日にお星さまになってしまいました。ルンちゃん、一人になってしまっていたところ、ご縁があり2015年9月20日にコアラちゃん、11月7日にティガーちゃん、そして12月29日にマフィンちゃんを迎えいれることができました。(チビちゃんが亡くなって休止していたわんちゃんの里親さがしは2010年夏に再開しましたが、6頭目でつまづき、現在は休眠中です)4人+私で仲良く暮していたのですが、2017年4月24日、ルンちゃんが16歳でお星さまになってしまい、2015年生まれの若い3人(コアラちゃん、ティガーちゃん、マフィンちゃん)が残されました。みんなが健康で穏やかな毎日を過ごせるよう祈りながら、みんなの記録を残したいと思います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR