FC2ブログ

Animusic アニミュージック

Animusic 1

Animusic 1
2004






Animusic 2 US

Animusic 2
2005






Animusic 2

日本版DVD
Animusic 2 Japanese release








Animusic - Resonant Chamber
from Animusic 2

Animusic 2 の作品の中で一番最後に作ったものだそうです。


Animusic is an American company specializing in the 3D
visualization of MIDI-based music.







Animusic – Resonant Chamber with Director’s commentary

(Animusic 設立者のWayne Lytle さんのコメントも)


Wikepediaより抜粋

Quote:

アニミュージック(Animusic)は、アメリカのCG制作会社。
及び同社が制作したCG作品/ビデオソフトの呼称。

MIDIによるシンセサイザー音楽に、
3DのCGによる視覚イメージを付加したビデオ作品を
制作している。
CMやカンサスのライブDVDの美術(パッケージデザイン
及びビデオ内のCGムービー)などの外注作品に加え、
2種類のDVD作品集を発売しており、
2007年11月現在、両者を合わせて40万セットを販売している

(公式サイトの記述より)。

設立者はウェイン・ライトル(Wayne Lytle)。

1982年頃から音楽と映像を同期させる事を構想し始めた。
会社は当初はVisual Musicという社名で設立され、
1995年に改称した。

2010年、Animusic 1およびAnimusic 2に収録された作品の
一部をBlu-rayディスクにHD画質で収録したAnimusic HDを発売。

2012年8月、クラウドファンディングサービスのKickstarterで
Animusic 3のDVD制作企画を立ち上げ、$200,000の目標額を
上回る$223,136を獲得した。

これにより、Animusic 2発売直後より海外公式サイトで何度か
示唆されていたAnimusic 3の制作が正式に決定。
なお、当初はDVDのみの企画であったが、
Kickstarter参加者の要望を受けてBlu-ray版の制作も決定した。

Unquote.






Animusic - Harmonic Voltage







Animusic – Pogo Sticks






Animusic 2 – FULL
(DVD release in 2005)

Animusic 2 をAmazon で購入しようかとも思いましたが
(1点だけ残っていました)
こちらで全部見れました。








そしてAnimusic 1 も全部こちらで見れました。

EXTRACT from Amazon
on Animusic 1, 2004 DVD release

Watching Animusic is like being mesmerized by the world's most elaborate Rube Goldberg devices: You're so astonished by their ingenuity that you can't look away. This "computer animation video album" is the brainchild of Wayne Lytle, a progressive-rock keyboardist and 1988 graduate of Cornell University's Program of Computer Graphics. Modifying techniques originally applied to the visualization of scientific data, Lytle partnered with graphic artist and 3D modeler Dave Crognale to create elaborate virtual stage sets and imaginary musical instruments that are driven via MIDI interface to virtually "play" the music that Lytle has composed for them. "The music drives the instruments," explains Lytle in his engaging DVD commentary, "and not the other way around." Using proprietary software called MIDImotion�, Lytle and Crognale have invented self-playing musical instruments that exist in a magical realm of musical and mathematical precision, perfectly synchronized to the kind of fully-synthesized prog-rock that Lytle obviously enjoys (and if you're a fan of Keith Emerson and Rick Wakeman, you will, too). It's the kind of audiovisual bombast that appeals to some more than others (and there's something oddly impersonal about removing humans from the performance of music), but Animusic is so intricately clever that anyone can be captivated by the meticulous novelty of these beautifully engineered musical marvels.

Take, for example, the most popular track, "Pipe Dream," in which thousands of animated balls take on a life of their own, popping out of an intricate system of pipes and barrels and bouncing, with percussive precision, onto all varieties of strings, drums, xylophones, timbales, cowbells... it's just hypnotically amazing. The same holds true for all of these videos, and while the colorful 3D rendering of Animusic (first released in 2001) is no longer state-of-the-art, the underlying mechanics remain timelessly appealing. For this special edition DVD released in 2004, Lytle opens his toy-box to reveal the creative process of Animusic from conceptual drawings to final 3D rendering. There's also a "solo-cam" function allowing viewers to switch angular focus from one instrument to another, along with animated set-construction demonstrations to show how everything fits together in the realm of Animusic. The 5.1-channel surround mix makes Animusic a perfect demonstration disc for high-end video systems (this is nothing if not a geek's delight), and Lytle's first animation (from 1996) is included along with a sneak-peek at Animusic 2, the follow-up DVD released in 2005. --Jeff Shannon








Animusic 3
2012年8月、Animusic 3 製作プランを発表

Animusic 2 製作に3年かかったそうで、
Animusic 3 製作をもっと短期間にするには。。。たとえば1年でとか。
製作費援助アピールをファンやサポーターにして
かなり集まったそうですが、、、
でも、今現在、その製作企画がどうなったのか。。。



何も発表されていないそうです。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Chibi1988

Author:Chibi1988
チビちゃんが生まれたのは1988年秋。正式に私の子になったのが1989年3月15日。いっしょに住めるようになったのが1990年2月。それから2003年8月9日までずっといっしょでした。今も心の中ではいっしょです。チビちゃんをお兄ちゃんと慕っていた猫のあ~ちゃん、2012年1月22日にお星さまになってしまいました。チビちゃんを知らない2009年5月生まれのクーちゃんも2015年4月26日に6年という短い一生を終えました。FIVでした。そして後を追うようにデリーちゃん(13歳)が6月30日にお星さまになってしまいました。ルンちゃん、一人になってしまっていたところ、ご縁があり2015年9月20日にコアラちゃん、11月7日にティガーちゃん、そして12月29日にマフィンちゃんを迎えいれることができました。(チビちゃんが亡くなって休止していたわんちゃんの里親さがしは2010年夏に再開しましたが、6頭目でつまづき、現在は休眠中です)4人+私で仲良く暮していたのですが、2017年4月24日、ルンちゃんが16歳でお星さまになってしまい、2015年生まれの若い3人(コアラちゃん、ティガーちゃん、マフィンちゃん)が残されました。みんなが健康で穏やかな毎日を過ごせるよう祈りながら、みんなの記録を残したいと思います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR