こうもりの孤児



母こうもりに捨てられた赤ちゃんこうもり

こうもりって、、、なんかお顔が小型犬に
似ていませんか?














こうもりの孤児のLil’ Drac


Lil’ Drac と名づけられたこうもりの赤ちゃんの
話です。(短毛こうもりの一種です)

ある動物園が閉鎖され、Lil’ Dracちゃんのお母さんの
こうもりは保護されましたが、環境が変わった
ストレスで、赤ちゃんの飼育を放棄してしまいました。
自分の身が危ないのではと感じるとお母さんこうもりは
よく自分の子供を捨ててしまいます。

Bat World Sanctuary (バット・ワールド・
サンクチュアリ)のボランティアが捨てられたばかりの
Lil’ Dracを見つけ世話を始めました。

まず、スタッフはLi’ Dracちゃんが怪我をしていないか
チェックして、体をあたためてから、栄養を与えます。

(ちっちゃい!)

綿棒をぬるま湯にひたしたもので、そっとなでると
こうもりのお母さんの舌のように感じるようです。

ミルク状の離乳食を与えるには、このような小さな
フォームラバーの一片を口にくわえさせます。

そこにミルクをたらし、、、ミルクをのむこつが
わかるまでちょっと時間がかかりますが、だいじょうぶ。

こうやってだんだん体力もつき、個性をあらわれて
くると、、、

食事の後、こうやって自分で体を揺り動かすのが
好きなことがわかりました。

そうっとブラシングして、自分でグルーミング始めるように
仕向けます。

日ましに大きく強くなる Lil’ Dracちゃん.

そして、こうやってロック(体をゆり動か)し続ける
Lil’ Dracちゃん.




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Chibi1988

Author:Chibi1988
チビちゃんが生まれたのは1988年秋。正式に私の子になったのが1989年3月15日。いっしょに住めるようになったのが1990年2月。それから2003年8月9日までずっといっしょでした。今も心の中ではいっしょです。チビちゃんをお兄ちゃんと慕っていた猫のあ~ちゃん、2012年1月22日にお星さまになってしまいました。チビちゃんを知らない2009年5月生まれのクーちゃんも2015年4月26日に6年という短い一生を終えました。FIVでした。そして後を追うようにデリーちゃん(13歳)が6月30日にお星さまになってしまいました。ルンちゃん、一人になってしまっていたところ、ご縁があり2015年9月20日にコアラちゃん、11月7日にティガーちゃん、そして12月29日にマフィンちゃんを迎えいれることができました。(チビちゃんが亡くなって休止していたわんちゃんの里親さがしは2010年夏に再開しましたが、6頭目でつまづき、現在は休眠中です)4人+私で仲良く暮していたのですが、2017年4月24日、ルンちゃんが16歳でお星さまになってしまい、2015年生まれの若い3人(コアラちゃん、ティガーちゃん、マフィンちゃん)が残されました。みんなが健康で穏やかな毎日を過ごせるよう祈りながら、みんなの記録を残したいと思います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR